みんみんの読書【minmin.com】

読書(ビジネス・歴史小説etc)やシステム開発の仕事のこと・自己啓発・資産運用・韓国ドラマ・育児等 毎日の生活に役に立つ情報を発信します

【読書】「お金の増やし方&稼ぎ方 山崎元 堀江貴文」を読んだ

山﨑元氏・堀江貴文氏の共著です。非常に読みやすい本でした。

 

お金の貯め方や使い方、増やし方に関するノウハウが掲載されています。

投資の話だけでなく、仕事での人材価値の高め方など語られてます。

 

以下引用です。

・会社員であっても「個人商店」感覚で働く

・「自分のコアバリュー」を明確にする

・「没頭」が最大の競争力になる

・「幸運」はやり抜いた人に訪れる

・頼りになるのは自分の「人材価値」だけだ

  人材価値=(能力+実績)×時間

・早期の自己投資が大きなリターンを生む

・最悪の事態に備え、つねに「プランB」を用意しておく

・「人材価値」は高めるだけではダメ。しっかり守ろう

・45歳になったらセカンドキャリアを考える

 

堀江氏は「起業」、山崎氏は組織人のキャリアプランや稼ぎ方を述べられてます。

セカンドキャリアについては、45歳くらいから準備すべしとのことです。

重要になるのが、仕事の能力と顧客。

新しいことをするには勉強が必要だし、仮に開業した場合は、顧客の確保が必要とのことです。

山崎氏は64歳だそうですが、仕事で活躍されている山崎氏を見ると、お金よりも、生きがいが大事なのかな、と感じました。

自分も人生100年時代を考えると、仮に仕事しなくても生活ができるお金があったとしても、充実した仕事生活を送りたいです。